朝ドラ「エール」で五郎と梅がついに結婚へ! 7年の恋を実らせた2人をネットも祝福「鳥肌立った」「岩城の笑顔が良かった」「今の展開に重要な存在」

 この日の放送で、あらためて岩城の試験に挑んだ五郎。出だしはプレッシャーから手が震えてしまうが、裕一の言葉を思い出した五郎は、自分のなかで裕一が作曲した「船頭可愛いや」を流した。すると、“スイッチ”が入ったのか、五郎の動きはスムーズになり、最初とは見違えるようなものになり、岩城らを驚かせた。結果は見事に合格。五郎はその場で梅に「結婚してください」とプロポーズし、梅も満面の笑みで「はい」と答え、2人は熱い抱擁を交わした。

 この展開にネットは沸き、放送後、ツイッターでは「五郎ちゃん」がトレンド入り。「五郎ちゃん、梅ちゃん!結婚おめでとう~」「五郎ちゃんが梅ちゃんにプロポーズする場面で鳥肌たったわ」「五郎ちゃん やっぱり落ち着けばちゃんと仕事出来る 良かったね」といったコメントがSNSに続々と寄せられた。また、これまで厳しい表情しか見せてこなかった岩城が、“弟子”の合格に初めて笑顔を見せたことを喜ぶドラマファンも多く、「五郎ちゃん合格!あんな嬉しそうな笑顔の岩城さん初めて(笑)」「今日は岩城の『合格』の時の笑顔がとても良かった」「岩城の笑顔。貴重だ」などの書き込みが散見された。なかには「7年…五郎ちゃんより岩城さんが大変だった気がする」とつぶやく人もいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ