SKE48松井珠理奈、ラストシングルは21年初春発売 ファン「バキバキに踊る珠理奈が観たい」「最後は握手会に行きたい」

 この発表を受け、ネットにはさまざまな反応が集まった。珠理奈の新たな門出に対し、「卒業ソロが来春ですか。聞きたいけど卒業は寂しい」「卒業しちゃうのやっぱり悲しいけど楽しみにしてます」など、複雑な思いを抱くファンは多数。一方、卒業を前向きにとらえた「寂しいですが、来年は、SKEが更なる進化を遂げる年になりそうですね、楽しみです」「寂しい気持ちと安心した気持ちとが混ざった不思議な感じ 珠理奈ちゃんは世界中にたくさんファンがいるのが強みだから新しいチャレンジもいいね♪支えます」といった書き込みも数多く寄せられた。

 体調不良が続き、休養が続いた珠理奈がこの日、ステージ上で笑顔を見せたことを喜ぶファンからは「珠理奈が笑顔で安心した これからもSKE48が大好きです みんなお疲れ様でした」といったエールが届いた。

 AKB48選抜総選挙でも1位に輝き、SKE48だけでなく、AKB48メンバーとしても活躍した珠理奈。ラストはそんな彼女の真骨頂が見たいと熱望するネットユーザーもおり、ツイッターには「skeらしくバキバキに踊る珠理奈が最後に観れたら良いなぁ」というコメントが見られた。また、珠理奈がAKB48で初選抜され、前田敦子とともに初めてセンターを務めたシングル「大声ダイヤモンド」(2008年)について触れ、「珠理奈の卒業シングルが●●●●ダイヤモンドとかダイヤモンド●●●●とかってタイトルだと予想してるんだけど、もしそうだったらカップリングに大声ダイヤモンドのアコースティック版入れてほしい」とつぶやくファンも。48グループを長い間けん引した功労者だけに「最後はやっぱり、原点に戻り握手会(今はお話会だろうか?)に行きたいものですねー」と希望する人もいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ