朝ドラ「エール」、志村けんさん演じる小山田先生の言葉を代読…ネットの反応さまざま「出番まだあったのだろうな」「ライバル潰し?」

 また、これまでは、音楽家としての才能を認めつつも、裕一の存在を恐れているような描かれ方をされてきた小山田だけに、視聴者のあいだでは「小山田先生はどういう意図で裕一をこの慰問に?」「ここまできても小山田先生の真意が読めない…」といった疑問の声も多数寄せられた。踏み込んだ考えを持つドラマファンからは、「小山田先生が仕向けたんだろうな、才能溢れる若手を、潰すために」「小山田先生、若い芽を潰すために戦地に送るとかいう流れなのか、これ」「小山田先生、裕一の慰問、ライバル潰しじゃないよね…?不安になった」といった意見が届いた。

 一方、そんな声に対し小山田を擁護するネットユーザーも少なくなく、「裕一さんが慰問行きの命令が下ったのは小山田先生関係ないやろ」「小山田先生の差し金?いくらなんでも小山田先生にそんな力はないよね!?」といったフォローのツイートも寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ