「逃げ恥」“やっさん”こと真野恵里菜がSPドラマのクランクインを報告! ネット「おかえり」「楽しみ」「もう4年か」

 「逃げるは恥だが役に立つ」は2016年10月期に放送された大ヒットドラマで、女優の新垣結衣演じる「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくりと、歌手で俳優の星野源扮する恋愛経験のない独身サラリーマンの津崎平匡が契約結婚を送るラブコメディー。ドラマのエンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、新垣らが踊る“恋ダンス”が社会現象になった。SPドラマは、契約結婚をしていたみくりと平匡が本当の結婚を決めた連ドラのその後を描く。真野は劇中で、みくりの親友、元ヤンキーで1児の母の“やっさん”(田中安恵)を演じる。

 放送から4年が経ったが、相変わらず根強い人気を誇る“逃げ恥”。真野のブログもドラマファンらの関心を集め、コメント欄には「やっさんおかえり!楽しみにしてるよー みんなにも早く逢いたい! 撮影がんばってねー」「逃げ恥、楽しみにしてます。ヤッサンを久しぶりに見られるので、楽しみです」「やっさんお帰り 4年ぶりか、という事は恵里菜ちゃんのファンになって4年か これからも応援します」などの書き込みが集まった。

 真野は2018年にサッカー日本代表の柴崎岳=CDレガネス=と結婚。柴崎とともに生活の拠点をスペインに移している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ