吉永小百合主演「いのちの停車場」クランクアップ さまざまな困難乗り越え

 女優、吉永小百合(75)主演映画「いのちの停車場」(成島出監督、来年公開)が25日にクランクアップしていたことが29日、分かった。

 関係者によると、冬の実景撮影が残っているが年内には終了する予定。状況によっては、年越しの可能性もあるという。

 同作は出演女優の広瀬すず(22)が新型コロナウイルスに罹患(りかん)し、撮影が一時休止。15日にクランクアップが予定されていた。

 また、大麻取締法違反(所持)の罪で起訴され、9月30日に保釈された俳優、伊勢谷友介被告(44)が出演。今月中旬、伊勢谷被告は製作・配給の東映へ謝罪に訪れていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ