「逃げ恥」新春SPは1月2日  ポスター解禁「子作りしたんだあ!」と衝撃走る

 女優の新垣結衣と俳優の星野源が主演するTBS系新春SPドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」が、来年1月2日の午後9時から11時25分まで放送されることが決まった。TBSが1日、番組公式サイトで発表するとともにポスタービジュアルも解禁。ファンは歓喜に沸く一方で、ポスターで赤ちゃんを抱いた主人公2人の姿に騒然となっている。

 「逃げるは恥だが役に立つ」は、海野つなみ氏の同名漫画を原作として2016年10月期に放送された大ヒットドラマで、新垣演じる「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくりと、星野扮する恋愛経験のない独身サラリーマンの津崎平匡が契約結婚をし、共同生活を送るラブコメディー。ドラマのエンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、新垣らが踊る“恋ダンス”が社会現象になった。SPドラマは、契約結婚をしていたみくりと平匡が本当の結婚を決めた連ドラのその後を描く。

 放送日時の発表を受け、ファンはツイッターやネットニュースのコメント欄で喜びの声をあげた。「なにーー!この日のシフトは11-18にしよ!!」「今年もあと1ヶ月。これを楽しみに頑張る!」など、放送日が確定すると自分がドラマを視聴するイメージが固まり、それが日々の励みになるユーザーが多いようだ。「わーい 2時間半じゃん」「2時間25分。思ってたより長くて嬉しい!」と、2時間超えの長尺を歓迎するコメントもあった。

 また、主人公2人に子供ができたことをうかがわせるポスタービジュアルも話題に。「親になった2人を見るのが非常に楽しみ」「新しいステージに入ったみくりさん、平匡さんと、周りの人達の温かさ、新春に感じたいと思います」「ちゃんとみくりさんだし、平匡さんなんだけどしっかり4年の月日は流れている感じがまた良い」など、新展開に期待が集まる一方で「ふぇぇぇぇ!!赤ちゃんがいる!!」「赤ちゃん……あ…か……」「あ゛あぁああ!!!!! 子作りしたんだあああ!!?」「はわわわわわ…平匡さんがパパ…なんだかこっちがドキドキする…」など、恋愛経験のない奥手の独身男という平匡のキャラクター設定からは想像がつきにくい展開に、驚いている視聴者も少なくない。

 9月下旬のSP制作公表以降、同局は新キャストを順次明かすなど、情報を小出しにしてきたが、「放送前のいろいろな情報、うれしい反面、観るときの楽しみが減るというジレンマ、、、」との悩ましい声も聞かれる。

 原作ファンも、「漫画読んでるので話はわかってるんだけど、いざ実写になるときゃーってなりますね。野木さんどんな風に描いてるのかな楽しみー」「脚本家・野木さんの書く赤ちゃんも登場するストーリーも楽しみだ」「合理性だけでは解決できない育児をどうやって乗り切るのか、どう表現してくれるのかが楽しみ」と、連ドラから続投する脚本家、野木亜紀子氏のアレンジを楽しみにしている様子。

 ポスターの背景には「緊急事態宣言」「ディスタンス」「自粛要請」などの文字が踊っており、「やはり野木亜紀子さんオリジナルストーリーも入りそうな予感…コロナ禍を取り入れるんですね。現実とリンクさせて描くから『ガンバレ人類』なのかなと思いました」「ソーシャルディスタンスな感じも描かれるのね なるほど」と、コロナ禍に翻弄される世相を織り込んだ展開を予想する書き込みも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ