「アンナチュラル」年末年始再放送 「逃げ恥SP」「MIU404」とコンボで「野木亜紀子祭り」とファン歓喜 怒涛の編成に「無理」と悲鳴も

 女優、石原さとみ主演で2018年に放送された、TBS系連続ドラマ「アンナチュラル」が、年末年始にかけて全話再放送されることが発表され、ツイッターや、検索のトレンドで急上昇し上位にランクインするなど、ネットで話題になっている。

 同作は同局の「逃げるは恥だが役に立つ」や「MIU404」などの脚本を手がけた野木亜紀子氏のオリジナル作品で、不自然死(アンナチュラル・デス)の死因究明に特化した調査を行う架空の研究機関「UDIラボ」を舞台に、個性豊かな法医解剖医たちが、遺体に秘められた謎を解明していくミステリー。同年のギャラクシー賞をはじめ、ザテレビジョンドラマアカデミー賞、東京ドラマアウォードほかで作品賞、脚本賞、主演女優賞などを受賞し高く評価され、シンガー・ソングライターの米津玄師が書き下ろした主題歌「Lemon」も大ヒットした。

 今回の再放送は同局の番組公式サイトで明らかにされた。放送日は、12月31日(30日深夜)が午前2時~6時、年が明けて1月2日(1日深夜)が午前1時30分~5時、3日(2日深夜)が午前0時30分~4時と3日に分かれている。

 この発表を受け、「っっっっしゃああああああああああ!!!!!」「長期休暇も乗り越えられますw」とファンが喜びに沸いている。18年の本放送のほか、一昨年の年末年始の一挙再放送やネット配信など、これまでにも視聴機会は複数あったが、「何回みても飽きないドラマ! 今年も全話見ます!」「配信でも何回も見てるけど、TVで放送してるとやっぱり見てしまう」との書き込みのとおり、リピーターからの歓迎の声が少なくない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ