TBS女優発掘オーディションにネット注目 秋元康氏とのタッグに「今あるグループにもっと時間割いて」の声も

 TBSは10日、全国の10代の女性を対象に、将来ドラマで活躍する女優を発掘・育成する「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日』」を発足させると発表した。同プロジェクトでは芸能プロダクションの田辺エージェンシー、作詞家の秋元康氏とタッグを組む。大型プロジェクトの始動にネットにはさまざまな反応が集まった。

 同プロジェクトでは、最終審査を中心に審査過程を追う密着番組を制作。最終審査を勝ち抜いた10~20人(予定)は、女優になるための幅広い育成カリキュラムに参加し、同局ドラマ制作陣が手掛ける連続ドラマへ出演する予定だ。オーディションは公式ホームページから専用フォームを使用してのオンライン審査を中心に実施。今月17日から募集を開始し、1月から選考をスタートする。

 同プロジェクトの発表はネットでも注目を集め、ツイッターには「秋元康氏による女優育成番組。女優版AKBだね」「もともと女優のマネージャーをやっていたので、こういったコンテスト企画は非常に楽しみ。NiziUで成功したけど、同じように盛り上がるかどうか」「ASAYANを思い出す」などの声。最近では女性9人組のNiziUや男性11人組のJO1など、オーディションからテレビ局が追い、誕生したグループが破竹の勢いを見せていることもあって、期待が寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ