石田ゆり子が“CDデビュー”!?ファン歓喜「ジャケ買いしてしまいます」

 女優の石田ゆり子(51)が16日、自身のインスタグラムを更新し、CDのジャケットを飾ったことを報告した。相変わらずの美貌にフォロワーたちから歓喜の声があがっている。

 石田がジャケット写真になったCDはコンピレーションアルバム「ミリオンデイズ~あの日の私と、歌え~mixed by DJ和」(同日発売)。35歳前後から50歳代が熱中した1980年後半から2000年代前半のミリオンヒット曲を集めたアルバムで、中山美穂&WANDSの「世界中の誰よりきっと」や、小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」など、名曲36曲が収録されている。

 石田はこの日、インスタにCDの写真をアップ。「ワタクシ大胆にも CDのカバーを飾るという 経験をしてしまいました」などと切り出し、アルバムについて「それにしても、なんなんでしょうかこの これでもか!というほどの 盛りだくさんの 素晴らしいヒット曲の数々。80年代後半から2000年代前半のミリオンヒットがノンストップで流れ続けます」と紹介した。

 そして収録曲を「20代の頃の自分は しょっちゅうこの曲を聴きながら泣いてたなぁ、とか あの頃見た景色や風の匂いまで蘇ってきますね」と懐かしみ、「音楽ってすごいな。時は流れる。そしてこれからも流れ続けるのですよね。そんなことを思い とても幸せな気持ちになりました。わたしをカバーに選んでくださりありがとうございます」とスタッフに感謝の言葉を述べた。最後は絵文字を交えて「注」と書き込み、「わたくしは歌っておりません!ジャケット写真のみです」とオチをつけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ