映画「シン・ウルトラマン」の特報映像解禁 ファンは「爆イケすぎる」「来たぞ、我等のヒーロー!」と大興奮

 特撮ドラマ、ウルトラマンの55周年記念作品で、2021年初夏公開予定の映画「シン・ウルトラマン」の特報映像と特別ビジュアルが29日、公式サイトで公開された。「シン・ゴジラ」でもコンビを組んだ庵野秀明氏が企画・脚本を手がけ、盟友・樋口真嗣氏がメガホンを握る新作の最新情報解禁に、ネット民は「爆イケすぎる」「来たぞ、我等のヒーロー!」などと沸き立っている。

 ベールに包まれていた「シン・ウルトラマン」の世界観が垣間見える特報映像では、巨大な生物が地球上に登場するシーンや、その危機に直面して対応に奔走する人類の緊迫した様子、そしてウルトラマンがゆっくりと立ち上がる姿が映し出されている。

 2点の特別ビジュアルも解禁された。1つは謎めいた3点のアイテムが並び、「そんなに人間が好きだったのか、ウルトラマン。」という意味深な言葉が添えられている。2つ目のビジュアルでは、本作に出演する主人公の斎藤工、相棒役の長澤まさみ、そして西島秀俊、有岡大貴、早見あかりの5人が何か一点を見つめるような鋭い眼差しがクローズアップされている。

 この日は公式ツイッターアカウントも開設されるなど、ファンから「楽しみすぎる」「やっと来たか!」「ついにビジュアルが公開!絶対に観に行くぞ!」「ウルトラマン、トレンド1位!」などと、たくさんのコメントが集まっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ