TBSの春ドラマ 28日SNS生配信でキャスト発表 ネットには期待と予想が殺到 川口春奈、横浜流星の名も

 TBSが16日、4月期の火曜ドラマ枠(午後10時)で、連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」を放送すると発表した。しかし、今日の時点でキャストは全員非公表。28日に番組公式SNSでの生配信で発表すると予告し、ネット民の注目を集めている。

 同ドラマは、綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深める中で、鎧を脱ぎ捨て、自分らしく生きる姿を描く“うちキュン”ラブストーリー。脚本は、昨年放送し社会現象となった「恋はつづくよどこまでも」の金子ありささんによる完全オリジナルストーリー。プロデュースは「MIU404」や「わたし、定時で帰ります。」「アンナチュラル」などを手がけてきた新井順子さん、さらに新井さんと多くの作品でタッグを組み、「MIU404」「グランメゾン東京」の塚原あゆ子さんが演出を担当する。この3者のタッグは「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」「中学聖日記」に続いて3作目となる。

 インターネット通信販売で広報を担当するインフルエンサーの真柴くるみを主人公に、キッチンカーでバルを営む料理人の藤野駿ら、表参道の一等地に建つ高級マンションでルームシェアする、縁もゆかりもない、年齢も職種もバラバラの5人の人間模様が描かれる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ