松本潤主演映画「99.9」ネットで白熱するヒロイン予想 本命・杉咲花も根強い榮倉奈々の人気

 松本潤が主演するTBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」が映画化されるという発表を受け、ネットユーザーのあいだでヒロイン予想合戦が白熱している。

 2016、18年に同局の「日曜劇場」枠で放送され、高視聴率をマークした同作。松本が刑事専門の弁護士、深山大翔役を熱演した。起訴された場合に99.9%の確率で有罪になると言われる刑事事件がテーマで、俳優・香川照之演じる敏腕弁護士、佐田篤弘とのやり取りや、ヒロインとの掛け合いなども人気となった。

 同作では、シーズンIで女優・榮倉奈々が弁護士の立花彩乃役で出演。シーズンIIでは、女優・木村文乃が元裁判官の弁護士、尾崎舞子役を熱演し、それぞれヒロインを務めた。劇場版では新たなヒロインの登場が予告されており、17日、作品の公式ツイッターがそのシルエットを公開。さらに予告動画のなかで一瞬だがそのヒントらしきものとして「I=7 II=23 M=87」というカットがあったことでドラマファンが大騒ぎとなった。

 ツイッターには「seasonI 奈々…seasonII 文乃…つまり、、、Movie はな」「ヒロインは87さんですね」「下の名前に『はな』のつく人かも!」といった推理が殺到。SNSが「(名前に)はな(花、華…)がつく方 足立梨花、杉咲花、多部未華子、黒木華、等々」「87→西野七瀬(野七→やな)」などの書き込みが相次いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ