中川翔子の画力に「漫画家より上手い」「本当に凄い」の声 5分で「鬼滅」胡蝶しのぶ描く動画が話題

 タレントの中川翔子が20日、自身のYouTubeチャンネルを更新した。「5分で『胡蝶しのぶ』(鬼滅の刃)描いてみた&お悩み募集!みんなからの相談待ってます!」とのタイトルでアップした動画では、人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクター、胡蝶しのぶのイラストを描く様子を披露。視聴者は中川の絵の腕前を「めちゃくちゃ上手い」「しょこたん、本当に凄い」「5分でこの画力は神」などと絶賛し、YouTubeの急上昇ランキングでも上位に躍り出た。

 動画の冒頭では「筆ペンでお絵描きをしていきたいと思います」と伝え、5分で「鬼滅の刃」のキャラクター、胡蝶しのぶを描くという。以前も「呪術廻戦」の五条悟を5分で描くといった動画を公開したところ、大きな反響があったといい、今回は別のお題で挑戦した。

 「よーいスタート」のかけ声で黙々と絵を描き始めた中川。「時間どれくらいなんだろう」と制限時間を気にしつつも、見事5分で描き上げた。「見えるー?胡蝶しのぶさんに」と問いかけた中川は「すごいムズかったですね」と吐露しつつも、同シリーズを今後もアップしていくと意気込み、視聴者に描いてほしいキャラクターを募集した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ