中村倫也の金髪姿にファン「ビックリして携帯落とした」 テレ東「珈琲いかがでしょう」4・5初回放送

 俳優、中村倫也(34)が主演を務めるテレビ東京系連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」が、4月5日(時間未定)から放送されることが22日、同局から発表された。この日は髪を金髪に染めて役作りに挑む中村の衝撃ショットも公開し、驚いたファンから「えぇ!金髪!?」「めちゃくちゃテンション上がる」「やべーーーーーい!今世紀最大に湧きましたー」などと多くの反響が寄せられている。

 本作は「凪のお暇」で知られるコナリミサトさんの同名漫画が原作で、2018年にアニメ化。移動珈琲店「たこ珈琲」の店主・青山一(中村)が行く先々で人生に傷ついた人たちをさりげない言葉で癒やしていく群像劇で、映画「かもめ食堂」の荻上直子監督が脚本を手掛けている。

 原作ファンの間では以前から、主人公・青山の見た目やしぐさが「中村倫也にしか見えない」「ぜひ中村倫也で実写化を」との声が殺到。ファンの期待に応える形で、中村主演によるドラマ化が1月7日に発表されると、ネット上には「中村倫也以外考えられんかった」「ピッタリ!」などの声で溢れるなど、放送開始前から予想を上回る反響が集まっているという。

 さらに、青山を取り巻く主要キャストには、実力派女優の夏帆(29)と若手カメレオン俳優の磯村勇斗(28)を配役。夏帆は職場近くで偶然「たこ珈琲」と出会う不器用女子・垣根志麻役を、磯村は青山の過去に深く関わる謎の男・杉三平(通称・ぺい)役を演じる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ