BUMP OF CHICKENがNHK「SONGS」5年ぶり出演 ネット興奮「DVDレコーダー買いました」

 NHK総合で毎週土曜午後11時から放送中の音楽番組「SONGS」で、人気ロックバンド、BUMP OF CHICKENが27日の放送分に出演する。今年で結成25周年を迎えた彼らが、同番組に出演すのは約5年ぶり。メディア露出が極端に少ないバンプの久々の地上波出演に、多くのファンが「久々の地上波楽しみすぎるー!」「絶対見なきゃ」「忘れん様にしないと」などと前のめりだ。

 メジャー2枚目のシングルとなった「天体観測」や、映画主題歌として幅広い世代に愛された「花の名」、バーチャル・シンガーの初音ミクとのコラボレーションも話題になった「ray」など、数々のヒット曲を発表し、日本のロックシーンに大きな変化をもたらしてきたバンプ。2015年にはNHK紅白歌合戦にも初出場し、ロックフェスティバルの会場からパフォーマンスした生演奏は当時大きな反響を呼んだ。

 5年ぶりとなる同番組出演では、これまでの代表曲や新しい歌の中から、「25周年を迎えた今、届けたい歌」をテーマに4曲を選曲。それぞれをフルサイズで演奏する。

 10年にNHK「みんなのうた」で放送された「魔法の料理~君から君へ~」はストリングスと共演。昨年、「ポケットモンスター」とのスペシャルミュージックビデオ「GOTCHA!」のテーマソングとして配信され、海外からも大きな反響があった「アカシア」は、ポケットモンスターの映像とのコラボで届ける。19年にリリースされた「Aurora」と、2月11日の結成記念日に急遽発表された「Flare」もテレビ初披露される。

 また、作詞・作曲を手掛けるボーカル・ギターの藤原基央が、10代のころに出演していたライブハウスがある東京・下北沢の街を訪問。25年の歩みを振り返るとともに、ソングライティングの原動力や変化を語る貴重なインタビューも放送される。

 ツイッターには「『BUMP OF CHICKEN』『藤原基央』というワードがTV画面に映し出されるだけで、もう……泣」「やばくない?どうしよう。フル(演奏)だよ?」「アカシア聴けるのは神やわ」「DVDレコーダーを購入いたしました。BUMPのためです。BUMPのために買いました」などのコメントが殺到。多くのファンが興奮ぎみに放送を心待ちにしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ