NHKあさイチ「おちょやん」朝ドラ受けなしで視聴者ブーイング?「三戸なつめちゃん出てるのに…」

 NHK総合の情報番組「あさイチ」が1日、放送され、この日のオープンニングで“朝ドラ受け”がなかったことに、一部の朝ドラファンがSNSでブーイング。ツイッターに「もったいない」「して欲しかった」などの声が相次ぐ一幕があった。

 平日の午前8時15分から放送されている「あさイチ」では、その前に放送される連続テレビ小説の放送を受け、その感想をMCの博多華丸・大吉と近江友里恵アナウンサーが述べる“朝ドラ受け”がネットでも大きな話題になる。

 現在放送中の「おちょやん」は、喜劇俳優で劇作家でもある2代目渋谷天外さんの妻で、松竹新喜劇の女優だった浪花千栄子さんの半生をモデルに、大正から戦後の激動の時代に女優の道をいちずに歩んだ女性の姿をフィクションとして描くドラマで、この日の第61話では、主人公の竹井千代(杉咲花)が将来の夫となる「鶴亀家庭劇」座長の天海一平(成田凌)からプロポーズを受けるという、大きなヤマ場があった。

 まさに絶好の“受け日和”となったが、この日の「あさイチ」では、その内容を振り返ることはなく、冒頭から特集テーマ「ミートソース」について解説。この流れに朝ドラファンから「こんなおもしろ回で朝ドラ受けが無いなんて…」「朝ドラ受けやらないのもったいな~い。千代がプロポーズ受けたのに!」「受け聞きたかったなぁ…」などの“苦情”が相次いだ。

 さらにこの日のゲストが「おちょやん」で千代の母親、サエ役を演じた女優の三戸なつめだったことも、視聴者の不満を募らせる要因になった。SNSには「あさイチに三戸なつめちゃん出てるのに、朝ドラ受けやらないのもったいな~い。千代がプロポーズ受けたのに!!」「ゲストがナツメちゃんなのに朝ドラ受けが無い~」「あら、ちよちゃんママやん、朝ドラ受けして欲しかった」といった書き込みもチラホラ。なかには興奮気味に「お母ちゃん、千代がプロポーズされましたよ」「千代ちゃん、お母ちゃんがあさイチに出てるでぇ~!!」と呼びかけるネットユーザーもいた。

 大吉・華丸によると、この日の特集がミートソースだったことで、三戸が“ミト”つながりでスタジオに呼ばれたのだという。この説明に「なんだよ!おちょやん枠じゃなくてミートソースだから三戸(ミート)なつめさんがゲストかよ!」「『おちょやん』と『あさイチ』をミートソースでつなげる三戸さん」というツッコミも入った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ