「ダウンタウンなう」終了にネット衝撃 「人志松本の酒のツマミになる話」レギュラー化も「浜ちゃんがいなくなるのは寂しい」

 フジテレビは8日、同局で春の改編会見を行い、現在放送中のバラエティー「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)を終了し、4月から「人志松本の酒のツマミになる話」をスタートさせると発表した。各メディアが報じたことで話題となり、ツイッターでは「人志松本の酒のツマミ」「ダウンタウン」といったワードがトレンドに浮上した。

 「人志松本の酒のツマミになる話」は、「ダウンタウンなう」の企画を番組化するもので、松本人志がゲストたちと円卓を囲み、トークを繰り広げるといった内容。「酒のツマミになれば何をしゃべってもOK」というルールのもとで、悩みや心に秘めた本音を語り合う。「ダウンタウンなう」は、ダウンタウンと坂上忍の3人がゲストたちと居酒屋などでお酒を飲みながらトークを展開する「本音でハシゴ酒」がメイン企画だったが、コロナ禍でロケが難しくなったこともあり、「人志松本の酒のツマミになる話」が頻繁に放送されるようになっていた。

 この発表を受け、ネットで衝撃が走り、ツイッターには「『本音でハシゴ酒』は飲み会シチュエーションで酔った状態でのトークが結構面白かったから、終わるのは単純に残念」「ダウンタウンなう終了かぁ」「ダウンタウンなう好きだったから寂しいなぁ、こんなところにもコロナの影響がくるとは思わなかった」などの投稿がズラリ。しかし、メイン企画だった「本音でハシゴ酒」のロケが難しくなったことに理解を示す視聴者は多く「ロケ出来んしな、しゃーないわな」「まぁ、最近はハシゴ酒じゃなく酒のツマミになる話がメインだったし」「コロナだから仕方ないか 店行けないもんね」といった反応も目立った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ