新垣結衣の「あつ森」新CMにキュン死するファン続出 「ガッキーがつくった島に行きたい」と切望するゲーマーも

 ゲームメーカー大手の任天堂は22日、女優の新垣結衣をキャラクターに起用した携帯用ゲーム機「Nintendo Switch」用シミュレーションゲーム「あつまれ どうぶつの森」(略称:あつ森)のテレビCM「マイデザイン篇」を公開。ネットでは、相変わらず可愛らしさ全開のガッキーに、キュン死するファンが続出している。

 今回のCMでは、新垣が「あつ森」の世界の中に自分がデザインした図柄を取り込める「マイデザイン」機能を使って楽しむ様子が描かれている。柔らかな日の光が差し込むテラスで、のんびりとくつろぎながら「あつ森」を楽しむ新垣の前に現れた1匹のハチワレネコ。新垣は、マイデザイン機能でそのネコのイラストを描き、ゲームの中のアバター(自分の分身キャラクター)にそのイラストがあしらわれたワンピースを着せて悦に入るというストーリー。

 ツイッターでは、「いつも通りにガッキーが死ぬほどかわいい」「見ただけで溶けてしまいそうになります」「何この可愛い空間」「鬼かわじゃん」「幸せな世界」などとメロメロになるガッキーファンが続出。中には、「キュン死。猫になりたい」「この猫、なんて幸せ者」と共演のネコを羨む書き込みも見られた。

 新垣にとっては、昨年12月に出演した同機用フィットネスデバイス「リングフィット」と「あつ森」のコラボCMに続く登板ということで、「リングフィットからのあつ森!最高です!」「結衣ちゃんがどうぶつの森のCMに出てくれて嬉しい」と続投を歓迎する任天堂ファンからのコメントも散見された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ