ザブングル松尾、最後の番組出演は「アメトーーク!」 ファン「ありがとうガチ王!」「見届けたい」「絶対保存!」

 お笑いコンビ、ザブングルの松尾陽介が30日、自身のツイッターを更新。今月31日をもってコンビを解散、そして芸人を引退する松尾はファンに別れを告げた。

 松尾は「報道等でご存知の方もいらっしゃると思いますが 改めて、2021年3月31日をもちまして 芸人を辞めさせて頂くこととなりました」と報告。「今まで応援して頂いた皆さま、本当にありがとうございました!」と感謝を伝え、「最後の番組は、感謝しかありません!『アメトーーク』です」と4月1日放送のテレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク!」に出演することを告知した。松尾は「是非、見届けて下さい!」と呼びかけ、共演者に囲まれた写真を公開した。

 同番組の人気企画「運動神経悪い芸人」では、中心メンバーとして活躍し、さまざまなスポーツに挑む姿を通して、お茶の間に笑いを届けてきた松尾。番組では「ガチ王」や「水神様」といったあだ名がつき、視聴者を楽しませてきた。同番組では4月1日のオンエアで、松尾を送り出す企画として「さよならガチ王」を放送する。

 解散と引退を発表したのは2月1日。このときもネットに衝撃が走ったが、ツイッターには「ザブングル松尾、今日で芸人引退か 今までずいぶん笑わせていただきました」「寂しいですけど、本当にありがとうございました&お疲れ様でした」「4月1日のアメトーークの予告『さよならガチ王』の文字を見て泣いた。ザブングルの松尾くんが3月31日で芸能界引退なんよなぁ」「さらば、水神様。寂しいよ」など、別れを惜しむ声が寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ