三浦春馬さんの誕生日、スタッフがツイッター更新 ファンからメッセージ相次ぐ「心の中に作品は生き続ける」「たくさんの人に愛されてるよ」

 昨年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さんとスタッフによるツイッターが5日、更新された。4月5日は三浦さんの誕生日で、ツイッターには「#三浦春馬生誕祭」のハッシュタグつきで、三浦さんへの思いを書き記す投稿が多数寄せられている。

 こうした投稿を受け、公式ツイッターでは「本日、様々なかたちで三浦春馬へ温かいお気持ちをお送りいただき誠にありがとうございます」と感謝。「これからも、彼が取り組んだ作品を愛していただけますと幸いです」と呼びかけた。

 このツイートは拡散され、ファンからは「これからもずっと心の中に作品は生き続けます」「春馬くんお誕生日おめでとうございます 笑顔で穏やかな気持ちでいてくれたらいいな」「4月5日 たくさんの人があなたを思っています。たくさんの人に愛されてるよ、春馬くん」といったメッセージが届いている。また、この日にスタッフによる更新があったことを「温かいスタッフさんのツイートにほろり」「今日この日にスタッフさんから公式にコメントが届くとは!!」「コメントが出ただけで泣けるんですけど」などと噛みしめるファンも少なくなかった。

 「30代、40代、50代と魅力を増していく貴方をもっともっとたくさん見せてほしかった」「まだまだ活躍を見たかったなぁ…」と悔やむ声も見受けられたが、「いつも全身全霊で取り組んでいた彼の素晴らしい作品を、これからも愛し続けて行きます」「作品と共に春馬くんは輝き続けますもんね」などの書き込みも。日本語だけでなく、海外のファンによる英語でのメッセージも寄せられている。

 また、三浦さんが主演を務めた映画「天外者」では4月5日限定で大ヒット御礼特別上映を実施。ロングランを記録しているが、上映中の劇場に加え、全国の劇場で特別上映が行われている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ