松本人志「プロ根性で乗り越えましょう」沈静化図るも友近は“待った”「気持ち追いついていない」

松本人志

松本人志

 苦しい弁明を繰り返した吉本興業・岡本昭彦社長(52)の謝罪会見から一夜明けた23日、極楽とんぼの加藤浩次(50)を筆頭に所属芸人の同社への不信感や不満が広がっている。危機感を募らせたダウンタウンの松本人志(55)はツイッターで「プロ根性で乗り越えましょう」と沈静化を図った。その言葉に友近(45)は「松本さん、ちょっと待ってください」と苦言を呈し、加藤と同じ気持ちであることを強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ