吉本興業社長の「ファミリー」発言に芸人が納得しない理由

芸人サイドと事務所側には越えられない壁がある(撮影/平野哲郎)

芸人サイドと事務所側には越えられない壁がある(撮影/平野哲郎)

 雨上がり決死隊・宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)による謝罪会見では、彼らが主張した吉本興業・岡本昭彦社長(52)の“パワハラ発言”に注目が集まった。そこで話題になったのが「ファミリー」だという言葉だ。ライターの井上絵美里氏が、芸能事務所のマネージャーの経験をもとに、芸人側と経営側の関係性について考察する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ