“乳首おじさん”仰天素顔に驚きの声 「乳首の人や!」「ついに」変態行為の代償

【衝撃事件の核心】

 電車の車内で女性の顔をじっと見つめながら、シャツ越しに自らの乳首をいじる-。そんな不可解な奇行を繰り返していた男(33)=京都府精華町=が、女子高生らの前で下半身を露出したとする公然わいせつ容疑で6月5日、京都府警城陽署に逮捕された。男はインターネット上で通称「乳首おじさん」として話題を集め、衝撃的な写真が投稿されていた。

 逮捕当初、職業を「スーパーの店員」と説明した男の身元を同署が調べたところ、実はケースワーカーとして働く滋賀県栗東市職員と判明した。公務員として「粘り強い性格だった」と評価されるウラで手を染めていた変態行為。「性的欲求があった」と吐露したが、自分の乳首を触るだけでなく、下半身を露出した今回ばかりは吉本新喜劇の名物ネタ「乳首ドリル」と違い、“笑い”では済まされなかった。

 陰部を手のひらに…

 5月21日夕。事件は近鉄京都線富野荘-寺田間を走行する電車内で起きた。

 城陽署によると、男は当初、両手で乳首をいじりながら向かいに座っていた女子高生らを凝視していた。変態的な行為を見せつけられた女子高生は気分が悪くなり、席を立ち上がろうとした。

 次の瞬間、男は突然ズボンのチャックを開いて陰部を取り出し、自分の手のひらの上に載せて見せつけた。

▼簡単登録の「プッシュ通知」始めました。詳しくはこちらへ

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧