絵画破損容疑で男逮捕 英ナショナルギャラリー

 ロンドン警視庁は19日、ロンドンの美術館ナショナルギャラリーで、展示中の画家ゲインズバラ作の絵画「朝の散歩」を工具で傷つけた疑いで、住所不定の男(63)を逮捕したと明らかにした。英メディアが伝えた。

 ゲインズバラは18世紀に英国で活躍した画家。絵画の傷は2カ所で、美術館が破損部分の確認と修復を急いでいる。男の動機は不明。

 ナショナルギャラリーはゴッホやフェルメールら著名画家の作品を展示し、ロンドンを代表する観光名所の一つ。事件で建物から観光客らが一時避難する騒ぎになった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ