緊急走行のパトカーが軽トラックに衝突 けが人なし 新潟・三条市の国道

 20日午前10時15分ごろ、新潟県三条市上須頃の国道8号交差点で、緊急走行中のパトカーが同県長岡市の60代男性会社員の軽トラックに衝突した。パトカーを運転していた県警三条署地域課の男性巡査長(27)と助手席の同課男性警部補(37)、軽トラックの男性会社員にけがはなかった。

 同署によると、現場は片側4車線の国道と県道の交差点。パトカーが信号無視した車を追跡し、国道から県道に右折しようとした際、対向車線を直進してきた軽トラックの側面に衝突した。パトカーの信号は右折禁止だった。署はパトカーの安全確認が十分だったかどうか調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧