高野山ケーブル、またロープ外れる 緊急停止、乗客一時閉じ込め

 21日午前6時25分ごろ、和歌山県高野町の南海電鉄高野山ケーブル極楽橋-高野山間で、ケーブルカーのロープが滑車から外れているのを乗務員が見つけ緊急停車させた。南海電鉄によると、乗客3人が約40分間、車内に閉じ込められたが、けがなどはなかった。

 同電鉄は、車両や施設を点検し、原因を調べているが、運転再開のめどはたっていないという。高野山ケーブルでは、今年2月10日と15日にも、積雪の影響でロープが滑車から外れるなどして一時運休した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧