小池百合子都知事が苦言 復興相辞任「大変残念。希望につながる言葉なら…」

 東京都の小池百合子知事は26日、今村雅弘復興相が自らの発言で引責辞任したことについて「大変残念。被災地の皆さんの気持ちを考えると、希望につながる言葉であればよかったと思う」と述べた。訪問先の熊本市内で報道陣の取材に答えた。

 この日、熊本地震の被災地を巡った小池知事は「熊本でも同じだが、歯を食いしばって頑張っている。どうやって希望という明るい光を提供できるかが行政の大きな仕事だ」と指摘した。

 また、吉野正芳・新復興相には「いろいろな経験を積み重ね、特に福島ご出身。環境にも熱心なので新しい大臣に期待したい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ