陸自機墜落 乗員4人の死亡を確認 防衛省

 北海道で陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌市)のLR2連絡偵察機が墜落した事故で、防衛省の河野克俊統合幕僚長は16日、記者会見を開き、現場の山中で見つかった乗員4人の死亡を確認したと明らかにした。

 同省によると、4人は機長の高宮城効1等陸尉(53)▽副操縦士の柳田智徳3等陸佐(41)▽整備士の岡谷隆正2等陸曹(42)▽同、玉木宏伸3等陸曹(28)。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ