九州北部で大雨 日本に一両…全地形対応車「レッドサラマンダー」被災地出動

孤立集落への救助活動で、崩れた土砂を越えた特殊車両「サラマンダー」=7日午前、大分県日田市(安元雄太撮影)

孤立集落への救助活動で、崩れた土砂を越えた特殊車両「サラマンダー」=7日午前、大分県日田市(安元雄太撮影)

 全国で唯一、愛知県岡崎市に配備されている全地形対応車「レッドサラマンダー」が、7日、九州豪雨の被災地、大分県日田市で救援活動を行った。

 5日夜、総務省消防庁からの依頼で、九州豪雨災害に対応するため出動した。

 「レッドサラマンダー」は、日本に一両しかなく、一般の車では走行できない荒れ地や津波などで浸水した場所も走ることができる。災害救援での出動は今回が初めてで、現地での活動が期待される。

 日田市で活動する「レッドサラマンダー」は、土砂で覆われた道路をキャタピラーで乗り越え、孤立した集落へ救援に向かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ