ポテトサラダなどO157集団食中毒 前橋市会見(1)「客が盛りつける際の管理が不十分」

前橋市の「でりしゃす六供店」に張り出された自主休業を告げる紙=13日午後

前橋市の「でりしゃす六供店」に張り出された自主休業を告げる紙=13日午後

 「通常の食中毒だと、食品、場所、時間が同一。今回は『でりしゃす六供店』の販売形態が食材加工の一部まで(検査により認定された)安全な方(である従業員)がやり、盛りつけから先は客自体が自主的に行っている。自分で盛りつけ作業をする中、それぞれの健康状態は確認されていない。同じように、バイキングやサラダバーなど客が自主的に盛りつける際の管理が不十分な面が今回、見受けられる。どこに感染源があったか、調理の管理はどこまでするのか、これらを検討し今後生かし、対応策を考えていきたい」

 --新たな処分は

 「基本的に衛生の改善は済んでおり、『でりしゃす』については、できる限り協力をしてもらい、安全な食品を提供してもらいたい」

 ■こんな記事も… ポテサラO157 汚染の総菜店はトングで取る方式 客「衛生面不安だった」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ