女性生き埋め無期確定へ 千葉、22歳男の上告棄却

 最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は、千葉県芝山町で平成27年、当時18歳の女性を生き埋めにして殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われた無職、中野翔太被告(22)の上告を棄却する決定をした。10日付。無期懲役の一、二審判決が確定する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ