監護者わいせつ容疑、新潟県内で初適用 36歳男を逮捕

 新潟県警捜査1課などは11日、監護者わいせつの疑いで、上越地方に住む会社員の男(36)を逮捕した。7月に施行された改正刑法で新設された同容疑の適用は、県内で初めて。

 逮捕容疑は今月上旬、自宅で10代の自分の娘にわいせつな行為をしたとしている。容疑を認めているという。娘が県警に届け出た。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ