工場事務所で窃盗繰り返す…ネカフェ拠点の男を逮捕、送検 大阪府警

 事務所荒らしを繰り返したとして、大阪府警八尾署は13日、窃盗などの疑いで住居不定、無職、野口武宏容疑者(47)を逮捕、送検し、19件(被害総額約80万円)の容疑を裏付けて捜査を終えたと発表した。「生活費に困っていた。パチンコなどにも使った」と供述している。

 逮捕、送検容疑は5~7月、大阪市平野区の工場事務所に侵入し、貯金箱の現金約500円と切手約3千円分を盗むなど、同市や八尾市などで同様の窃盗を繰り返したとしている。

 同署によると、野口容疑者はネットカフェを転々としながら、中小企業の工場事務所を見つけては、窓ガラスを割るなどして夜間に忍び込んでいたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ