小6女児つけ回しわいせつ 容疑の29歳男を逮捕 神奈川県警

 小学生の女子児童にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警相模原北署は14日、強制わいせつ容疑で、相模原市中央区田名の会社員、長谷航(わたる)容疑者(29)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、2月10日午後4時15分ごろから約5分間、相模原市内の駐車場で、下校途中の当時小学6年の女子児童(13)=同区=をつけ回し、胸などを触ったとしている。

 同署によると、被害直後に女子児童が近くの交番に相談に訪れたといい、周辺の防犯カメラの映像などから長谷容疑者の関与が浮上した。

 同市内では今年に入ってから類似の被害が数十件相次いでおり、同署は余罪があるとみて裏付けを進めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ