2歳息子に睡眠薬飲ませ意識障害に 傷害容疑で両親を逮捕 大阪府警

 2歳の息子に睡眠薬を飲ませ、意識をもうろうとさせたとして、大阪府警は15日、傷害容疑で、大阪府高槻市に住む両親を逮捕する方針を固め、自宅を家宅捜索した。捜査関係者への取材で分かった。府警は複数回にわたり、両親が睡眠薬を飲ませた疑いもあるとみて経緯を調べる。

 捜査関係者によると、両親は今年2月ごろ、高槻市内の集合住宅の自宅で、当時2歳だった男児に睡眠薬などを飲ませ、意識障害に陥らせた疑いが持たれている。

 男児の命に別条はなく、その後児童相談所に保護されたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ