アパートに母子の遺体 心中か、さいたま

 14日午前7時すぎ、さいたま市南区辻にあるアパート2階の無職、平野すみれさん(36)方で子どもと母親が亡くなっていると、近くに住む親族から110番があった。駆け付けた浦和署員が平野さんと小学2年の次女(8)の遺体を発見。同署は心中の可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。

 浦和署によると、玄関は施錠されており、次女の上半身には出血を伴う外傷があった。平野さん方は3人暮らしで、中学生の長女が「起きたら母と妹が冷たくなっている」と親族に連絡した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ