東京メトロ銀座線、GWに一部区間を運休へ 線路切り替え工事で

 東京メトロは22日、銀座線の渋谷-表参道駅間、青山一丁目-溜池山王駅間を5月3~5日の3日間、終日運休すると発表した。渋谷駅移設に伴い線路の切り替え工事をするため。同区間は半蔵門線など東京メトロの別路線が走っており、振り替え輸送も行われる。

 運休する3日間、銀座線は浅草-溜池山王駅間と表参道-青山一丁目駅間でそれぞれ折り返し運転を行う。また、渋谷駅周辺では工事に伴い明治通りの車線規制も行われる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ