AV女優が覚醒剤所持疑い コカインや大麻も…密売か

 関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、アダルトビデオ(AV)女優(33)を逮捕し、女優が同罪で起訴されていたことが17日、同部への取材で分かった。

 同部によると、逮捕・起訴されたのは東京都目黒区の島崎彩被告。「麻生希」の芸名でAVに出演していた。自宅から覚醒剤約56グラム(末端価格約360万円相当)のほかコカインや大麻など複数の違法薬物を押収、計量器具も見つかっており、密売していた可能性もあるとみて裏付けを進める。

 逮捕容疑は2月20日、マンションの自室で覚醒剤約56グラムを所持した疑い。同26日に逮捕し、横浜地検が3月16日、同罪で起訴した。

 同居する交際相手の男(27)も逮捕し、男は同罪で起訴された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ