医師宅に空き巣、現金や商品券100万円分盗む、56歳男を逮捕

 医師宅に空き巣に入り、現金や商品券など計約100万円分を盗んだとして、警視庁玉川署は16日、住居侵入と窃盗容疑で、神奈川県藤沢市鵠沼海岸の職業不詳、志賀直之容疑者(56)を逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は2月20日午前9時半ごろから同日午後7時ごろまでの間に、東京都世田谷区に住む50代の男性医師の自宅に侵入し、現金や商品券など計約100万円分を盗んだとしている。

 同署によると、志賀容疑者は勝手口のドアガラスを破って侵入しており、現場の遺留物からDNAを検出。志賀容疑者は過去にも、都内で医師宅を狙った空き巣事件を起こしていたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ