新潟女児殺害 わずか7歳…参列者も沈痛 悲しみの通夜

 大桃珠生さんの通夜が11日、自宅近くの新潟市西区内の斎場で営まれ、遺族らが参列した。わずか7年で突然奪われた命。遺族らは悲しみに暮れた。

 遺族らは11日午後5時過ぎごろ、新潟県警の車両で式場に到着。降車後はシートで姿を隠されたまま中に入り、表情などを確認することはできなかった。その後、バスやタクシーで参列者が次々と姿を見せ、足早に会場に向かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ