病院駐車場フェンス突き破り…車が線路に落下 電車と接触、1人死亡

 9日午前9時20分ごろ、大阪府大東市のJR片町線野崎-住道間で、線路内で横転していた乗用車と、通過中の京橋発四条畷行き普通電車が接触し、乗用車に乗っていた男性が死亡した。乗客約150人にけがはなかった。

 大阪府警四條畷署などによると、乗用車は隣接する野崎徳洲会病院の駐車場からフェンスを突き破り、数メートル下の線路に落下したとみられる。同署によると、駐車場はなだらかな傾斜があり、男性が何らかのはずみで運転を誤って落下したとみて、身元確認や詳しい原因を調べている。

 JR西日本によると、横転している車を見つけた運転手が急ブレーキをかけたが間に合わず、接触したという。この事故で、同線は徳庵-長尾間で運転を見合わせている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ