オウム死刑執行 四女、遺骨受け入れの意向 代理人のブログを通じ示す「実父の最後のメッセージ」

 一方、妻と、6人の子供のうち長女と四女を除いた計5人の連名で提出された要求書は「特定の人(四女)を引き取り人として指定することはあり得ない」と主張。これに対し、四女は代理人のブログで「指名を受けた私自身が大変驚きました。しかし、それは実父の最後のメッセージなのではないかと受け入れることにします」と記した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ