千葉・御宿の海水浴場で埼玉の男性死亡

 11日午前8時半ごろ、千葉県御宿町須賀の海水浴場から約100メートルの沖合で、40代くらいの男性がうつ伏せで浮いているのをライフセーバーが見つけ、救助した。男性は病院に搬送されたが死亡が確認された。

 県警いすみ署によると、男性は埼玉県から家族3人と一緒に海水浴に来ていた。同海水浴場は当時、うねりを伴う波が高く「遊泳注意」を呼び掛けていたという。

 現場の水深は約2メートル。署は遊泳中に溺れたとみて死因を調べる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ