西日本豪雨 ふなっしー、広島・呉で子供たちを元気づけ

 千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」が25日、西日本豪雨で大規模な土砂災害に見舞われた広島県呉市の市立天応小を訪れ、甲高い声で「一緒に頑張ろうなっしー」と呼び掛けて子供たちを元気づけた。

 会場には多くの親子連れや小中学生らが集まり、人気のゆるキャラ登場に大きな歓声と拍手が起こった。質問コーナーで「好きな食べ物は」と聞かれると「お好み焼きなっしー」と、広島にちなんだ回答で会場を沸かせた。呉市の公式キャラクター「呉氏」も駆け付けた。

 7月にふなっしーが東京で主催したイベントなどから復興支援のために、市名の語呂に合わせて義援金904万円を寄付。天応地区に住む中学1年、浜田旺我さん(12)は「意外に大きくてびっくりした。本物はやっぱりかわいい」と笑顔で話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ