台風21号 咲洲庁舎が強風で長時間揺れエレベーターが停止

 台風21号による強風で、大阪市住之江区の大阪府咲洲庁舎(高さ256メートル)は4日、長時間の揺れに見舞われた。庁舎内に計31台あるエレベーターのうち21台が自動停止。職員に対して外出しないよう呼びかける放送を流したという。

 府庁舎管理課の太田勝裕参事は、「風の向きによっていろいろな揺れ方をしている。立っていると気持ちが悪くなるような揺れだ」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ