妻を複数回刺した殺人未遂の容疑で夫を逮捕 水戸

 茨城県警水戸署は14日、殺人未遂の容疑で、水戸市東前の職業不詳、川上昇吾容疑者(55)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、同日午後3時45分ごろから午後4時35分ごろまでの間、自宅アパートの一室で、同居する妻(48)の背中などを包丁のようなものなどで複数回刺し、重傷を負わせたとしている。

 同署によると、同県神栖市内で、神栖署員が逃走中の川上容疑者の車を発見し、職務質問をしたところ、犯行を認めたという。

 同署は2人の間にトラブルがあったとみて動機などを調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ