台風24号 改修工事のショッピングモール足場が崩壊 さいたま市内

 非常に強い台風24号の影響で、埼玉県内では、改修工事中だったショッピングモール「クイズゲート浦和」(さいたま市緑区)の足場が崩壊した。1日朝から復旧作業が行われている。

 管理事務所によると、建物は鉄骨2階建てで、敷地面積は約9千平方メートル。現場には規制線が張られ、全館営業停止になっている。

 その様子を見て、訪れた買い物客らは驚いた様子で帰っていた。近所に住む女性(77)は「びっくりした。せっかく買い物に来ようと思ったのに」と肩を落としていた。

 一方、1日午前1時25分ごろ、埼玉県新座市大和田の国道254号に「トタン屋根が落ちて道路をふさいでいる」と通行人から同県警新座署に110番通報があった。台風24号に伴った強風の影響とみられる。けが人はなかった。

 同署によると、撤去作業のため、現場付近の国道254号下り線が約9時間にわたって通行止めとなった。近くに住む40代の男性は「昼間は交通量の多い場所なので、夜間に落下したのは不幸中の幸い。けが人が出なくて本当によかった」と胸をなで下ろしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ