北海道厚真町で震度5弱 被害報告なし、電力正常

 5日午前8時58分ごろ、北海道の厚真町、むかわ町などで震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約30キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・3と推定される。津波はなかった。

 9月6日未明に厚真町で震度7を観測してから6日で1カ月を迎える。住民の避難などが続いているが、胆振東部消防組合などによると、厚真町やむかわ町でけが人の情報は入っていない。

 9月の地震では全域停電(ブラックアウト)が起きたが、北海道電力によると、5日朝の地震では泊原発や苫東厚真火力発電所などで異常は確認されていない。

 JR北海道によると、北海道新幹線は木古内-新函館北斗間で走行中の列車1本が緊急停車したが、約20分後に運転を再開した。

 国土交通省によると、新千歳空港は平常通り運航し、設備への影響も確認されていない。

 各地の震度は次の通り。

 震度5弱=厚真鹿沼、むかわ穂別、平取振内(北海道)▽震度4=厚真、安平早来北進、安平追分柏が丘、むかわ松風、平取本町(北海道)▽震度3=札幌東区、江別緑、新千歳空港、千歳若草、支笏湖温泉など(北海道)▽震度2=札幌、函館、小樽(北海道)むつ大畑中島(青森)など▽震度1=室蘭など(北海道)むつ、五戸(青森)久慈枝成沢(岩手)など

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ