岩手県知事「大変遺憾だ」KYBのオイルダンパー問題

 岩手県の達増拓也知事は2日の定例会見で、免震・制振装置の性能検査記録のデータ改竄(かいざん)をしていた油圧機器メーカー、KYBのオイルダンパーが県有施設のいわて県民情報交流センター「アイーナ」に使われていた問題について「建築物の安全、安心への信頼を揺るがすもので、大変遺憾だ」と批判した。

 県はKYBに問い合わせを続けているものの、「現在まで詳細な返答はない」と憤り、「早期対応を促していく」と語った。

 県内ではほかに、盛岡中央消防署庁舎と陸前高田市消防防災センターで、KYBのオイルダンパー使用が判明している。

 盛岡市の谷藤裕明市長も1日の会見で、遺憾の意を示し、「建設業者に真相の解明とともに、構造安全性が確認できない場合は早急に交換することを求めていく」と所感を述べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ