逃走中の窃盗罪で樋田被告を追起訴 大阪地検堺支部

 大阪府警富田林署から逃走した無職、樋田(ひだ)淳也被告(30)=加重逃走罪などで起訴=について、大阪地検堺支部は9日、逃走中に電気シェーバーを盗んだとして、窃盗罪で追起訴した。

 起訴状によると、8月28日午後3時50分ごろ、香川県東かがわ市の家電量販店で電気シェーバー1点(約1万5千円相当)を盗んだとされる。

 樋田被告は逮捕時、自転車に大量の衣類や日用品を積んでおり、府警は逃走中に十数件の窃盗事件に関与した疑いがあるとみて調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ